シャンプーと背中ニキビ

ニキビは、できてしまう場所により、おでこニキビ、Tゾーンニキビ、背中ニキビなどに...

ニキビは、できてしまう場所により、おでこニキビ、Tゾーンニキビ、背中ニキビなどに分かれています。

ニキビは過剰な皮脂の分泌により引き起こされると考えられていますが、背中ニキビの場合、シャンプーの洗い残しも原因の一つだと考えられていることをご存知でしょうか。シャンプーをきちんと落としていないことにより、背中ニキビができてしまうのです。

ですから、治療薬を塗るのももちろんですが、背中ニキビの改善には、シャンプーをしっかりと洗い流すことが必要だと言われています。

しかし、きちんと洗い流しているつもりなのに、なかなか背中ニキビが改善されないという人もいるかもしれません。ドラッグストア、スーパーマーケットなどの量販店で販売されているシャンプーには、石油系界面活性剤が含まれています。石油系界面活性剤を配合したシャンプーは、落としにくいです。

髪を洗っていても、いくらすすぎをしても、なんだかヌルヌルしています。これは、きちんと洗い流されていないから、ヌルヌルしているのです。

髪に残っているのだから、背中にも残ってしまうのは想像がつきますよね。落とすのが難しいので、背中に残って、背中ニキビを悪化させてしまうのです。

そこで石油系界面活性剤を使用しない、アミノ酸系シャンプーをお勧めします。アミノ酸系シャンプーなら、よく洗い流せるし、髪と頭皮、ひいては背中にも優しいです。

通販で販売されているアミノ酸系シャンプーでは、肌に優しいので背中ニキビ対策にお勧めとしているシャンプーもありますので、気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。


Copyright © オーガニックシャンプー通販の人気ランキング. All rights reserved